過ごし方

1日目 蔵王温泉とお料理を楽しみ、ノスタルジックな空間で癒しのひとときを。

01.15;00 おおみや旅館にチェックイン

チェックイン後、レトロなロビーで一休み。大正ロマンが香る当館は、竹下夢二の作品が多く飾られています。
畳敷きの廊下を歩いてお部屋へ。女性はお好きな色浴衣をお選びいただけます。

館内イメージ

↓

02.17:00 湯めぐり+周辺散策

一息ついたら、蔵王温泉街の散策へ。蔵王温泉には3つの共同浴場がございますので、湯めぐりをお楽しみください。
※公式ホームページからご予約いただいた方には、共同浴場無料入浴券を差し上げております。

周辺施設イメージ

↓

03.18:00 地産地消のお料理に舌鼓

山形牛、米の娘豚など、地元食材を使用したお料理。
オリジナルの地酒を交わしながらお食事をお楽しみください。

お料理イメージ

  • お料理について
  • グルメプランを見る

↓

04.19:30 源泉掛け流しの温泉で1日の疲れを癒やす

蔵王一の大湯量を誇る温泉。硫黄の香りが漂うお風呂で、源泉掛け流しの贅沢をご堪能ください。

温泉イメージ

温泉について

↓

05.22:30 レトロなお部屋でのんびりとした夜を

温泉にゆったり浸かった後は、お部屋でのんびりと。マッサージや囲碁・将棋のレンタルもございます。

客室イメージ

  • お部屋について
  • ご宿泊プラン一覧

↓

心癒される1日が終わり、蔵王での夜は更けていきます

二日目 蔵王温泉の観光をのんびりと楽しむ

06.8:00 美味しい朝食で1日の始まり

身体にやさしい朝食です。
季節の和定食をお召し上がりいただきます。是非ご利用くださいませ。
庄内産焼豚と温野菜、地元の山菜の小鉢等。炊きたてのご飯は、山形のブランド米「つや姫」を使用しております。

朝食イメージ

朝食について

↓

07.9:00 おみやげタイム

お菓子・地酒・ワイン・陶器・ストラップなどなど…旅の思い出に是非ご利用下さいませ。

おみやげ処イメージ

おみやげ処について

↓

08.10:00 蔵王温泉観光

チェックアウト後は、蔵王温泉の観光へ。
春から秋はぶな林トレッキングや、蔵王中央ロープウエイ、蔵王ロープウエイを使って山へ登りアクティブに満喫できます。大自然に囲まれた、蔵王でのひとときをお楽しみください。

観光イメージ

蔵王温泉観光について

  • おおみや旅館のおすすめ
  • 蔵王の樹氷
  • お客様の声
  • プロが選んだ日本のホテル・旅館100選(2012年度版)
  • 当館HPよりご予約のお客様限定 無料送迎
  • 電気自動車充電スタンド設置しました 電気自動車・プラグインハイブリッド車両用
  • おんな二人旅
  • フジドリームエアラインズ 名古屋小牧-山形5,587円
  • 旅色に紹介されました
  • 採用情報 蔵王を満喫できるリゾートSPAホテル&旅館で働く!

↑

空室検索